Member 2018.10.23

<社員インタビュー>2018年度/1Q MVPインタビュー

D2C R広報

D2C R広報

ツイート シェア はてなブックマーク

[Profile] 川向
新卒でD2Cに入社し営業・マーケティング部を経て、D2C Rの立ち上げ時の2013年からジョイン。2017年から広報活動を開始。特技は6歳に始めたダンス。ロサンゼルスでの留学経験もあるが忘年会ぐらいでしか披露の場がない「踊れる広報」。

受賞理由

「ブログの立ち上げと運営」

今年4月にオープンした当ブログメディア「CANVAS」の立ち上げと運営を評価いただきました。

親会社に広報宣伝部はありますが、D2C R専任の広報担当はいなかった為、広報活動はゼロの状態でした。私は全社員投票で「D2C Rラブ賞」を頂いたぐらい会社愛が強いので(笑)、1人でも多くの方に会社を知ってもらうために、ブログメディアの立ち上げを社長と取締役に提案しました。

提案後、当ブログを運営することが決定しましたが、、サイト制作も運営も経験がない素人だったので、サイトを1から考えること、継続して記事を更新し続けることは想像以上に難しいものでした。

今では社長やメンバーがライターとなり、社長メッセージやマーケティングに関する記事、社内文化や制度を紹介する記事など色んな社員が協力してくれています。

その甲斐あって今まで伝えられていなかった「どんな会社なのか、どんな人が働いているのか」を社内外に発信できるようになりました。継続的な記事更新は私1人で出来るものではないので、とても感謝しています。

MVP受賞について

このMVP記事に掲載する写真を撮るために最前列でスタンバイしていたので、頭が真っ白になりました(笑)
日々活躍しているメンバーがたくさんいる中、ノンプロフィットの私を選んでもらったのは申し訳ない気もしましたが、CANVASを評価してもらえたのは嬉しかったです!まさか自分の記事をアップする日がくるとは思っていませんでしたが。

これまでの経歴

D2C R入社当時は今と違い人数が少なかったので、何でもやっていました。
元々はメディアプランニングや営業サポートでしたが、アドネットワークの運用、海外対応、セミナー運営など、正式な担当者が決まるまで「とりあえず川向やって」と言われることが多く、気付いたら色んな経験をしていました。

変化が激しい業界で誰も社内でやったことがないことに対して「とりあえずやってみるか」と思える度胸がついた気がします。

 メインで運営を担当してきた社外向けセミナー#MarketingLIVEは、準備が大変ですが毎回100名以上の方にお越し頂けるイベントになっていて、続けてきて良かったと思っています。

日々の仕事

営業サポートの業務も引き続きやりつつ、会社を知ってもらうための活動として、以下のような業務を行っています。

・広報戦略の立案、実施
・プレスリリースや企画の作成
・ブログサイトの企画、記事作成、編集、管理
・ホームページ、SNSサイトの運営・管理
・メディアの取材対応
・メディアリレーションの構築
・セミナーなどのイベントの企画、運営

基本的に自分の担当領域かどうかの線引きはしないように、声をかけられたら何でも一度話を聞くようしています。
私は特定のチームに所属していないので、部署関係なく社内の色んなメンバーと会話して、人やそれぞれのチームが今どんな仕事をしているのか、会社が今どんな状況なのかを把握することを意識しています。何でもない雑談がきっかけで「それCANVASで書いて!」と記事になったものもあります。

 他にも大きな社内イベントのプロデュースもしました(笑)想いがつまっているのでぜひ、この記事を見ていただきたいです。

▼5周年パーティ全部見せます!
https://canvas.d2cr.co.jp/archives/1327

今後の抱負

広報は去年から始めたので、手探りの部分が多いですが、嬉しいことに社内の広報に対する理解が少しずつ広がっていると感じています。これからも1人でも多くの方にD2C Rのことを知って好きになってもらえるために、1つずつ挑戦していきたいです。

また、広報として新たに担当が一人加わったので、これまで以上に会社を知ってもらうための活動に力をいれていきたいと思っています。

ツイート シェア はてなブックマーク
D2C R広報
D2C R広報

広報の野田です。D2C Rの最新情報や社内の様子をお届けする「News」を発信していきます!

Related