Tips 2019.08.13

LAP運用が成功する!まずは押さえておきたいポイント2つ

新井 花梨

新井 花梨

ツイート シェア はてなブックマーク

こんにちは!メディアセールスチームの新井です。
Facebook/LINE Ads Platform(通称:LAP)の媒体担当をしており、日々拡販活動に励んでおります。

今回はLAP運用の成功の秘訣を2つご紹介したいと思います。

LAPをどのように運用したらいいのか分からない
LAP運用における成功のポイントって何だろう?」

このようなことでお悩みの方は、ぜひお読みください。

  1. LINE Ads Platformとは?(LAPとは?)
  2. LAPの運用ポイント①掲載面×クリエイティブ
  3. LAPの運用ポイント②拡張配信
  4. まとめ

1.LINE Ads Platformとは?(LAPとは?)

以前、執筆させて頂いた「LAPのCPF配信で獲得効率を上げる!実施するメリット3つ」でご紹介させて頂きましたが、改めてLAPの特徴を3つご紹介致します。

  • MAUが8,000万人以上と圧倒的なリーチ力を誇る
  • 10代~60代と幅広い年代に利用されている
  • FacebookもしくはTwitterでリーチできない層へとリーチが可能

LAPは圧倒的なユーザー数を誇り、TwitterFacebookでは獲得しきれていない層にリーチが可能な媒体になっています!

2.LAPの運用ポイント①掲載面×クリエイティブ

改めて皆さんにLAPの特徴を知って頂いた上で、さっそく今回の本題であるLAPを運用する上で大切なポイントの1つ目をご紹介致します!

1つ目のポイントは「掲載面×クリエイティブ」です。
結論から言うと、「LINE NEWS面」に適したクリエイティブを作成することがLAP運用における成功のポイントになります!

それでは、さっそく詳しく説明していきましょう。

LAPの配信面の中でも「LINE NEWS面」、「タイムライン面」が約8割を占めています。

また、その中でも「LINE NEWS面」が約6割を占めていると言われています。
したがって、LAPの在庫の大多数を「LINE NEWS面」が占めていることになります。

つまり、LAPを配信する上で「LINE NEWS面」での見せ方を工夫することで大きく効果改善を図ることが可能です。

では、どのような要素が「LINE NEWS面」において重要なポイントとなるのでしょうか?

それはズバリ、「タイトルテキスト」です。

なぜ「タイトルテキスト」が「LINE NEWS面」において重要なのか、それを紐解く為に

LAPの広告を構成する要素
「LINE NEWS面」での広告の表示のされ方

上記の2つを理解する必要があります。

LAPの広告を構成する要素

LAPの広告は、以下の3つで構成されています。
・画像
・タイトルテキスト(見出し)
・テキスト(本文)

LAPの広告を構成する各要素はそれぞれ上記のように表示されます。
皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

「LINE NEWS面」での広告の表示のされ方

次に、「タイムライン面」と「LINE NEWS面」の広告の表示のされ方を比較してみましょう。

画像を見てみると、「LINE NEWS面」は「タイムライン面」よりも画像の表示サイズが小さいことが分かります。

したがって、「LINE NEWS面」において、配信される静止画もしくは動画は視認性が低く、訴求力が弱いことが懸念されます。

実際に、ご自身のスマートフォンで見てみると画像の表示サイズが小さいことがお分かりになるかと思います。
LINEのニュースタブでぜひ実際の表示のされ方をご覧ください。

では、画像の表示サイズが小さく視認性が低い、LINEのニュース面で何が重要といえるのでしょうか。

答えは、先述にある「タイトルテキスト」です。

前提としてLINE NEWSを見ているユーザーはニュースに関心を持っていて、スマートフォン上で情報収集することに慣れていると考えられます。
また、その他のニュースアプリを見ている可能性も高いと推測されます。

そこで、LINE NEWSと他のニュースアプリを比較してみました。

こうして見ると、ニュースアプリはどれも広告の画像の表示サイズが小さく、視認性が低いことが分かるかと思います。

つまり、スマートフォンのニュース面で情報収集をしているユーザーは、視認性が低いことに対して、ネガティブな感情は抱かないと想定されます。

そしてこの中から見たいニュースを選ぶ際に、みなさんはどこを参考にするでしょうか?
おそらく見出しのテキストに一番に目が行くかと思います。

つまり、簡潔に情報がキャッチアップできるような見出しが重要であることが考えられます。

ここまで見た時に、LAPの広告を構成する要素、「LINE NEWS面」の広告の表示のされ方、「LINE NEWS」を見ているユーザーの特徴を踏まえると、いかに見出しのテキストでユーザーの興味・関心を引くかが、重要になることが分かると思います。

掲載面の特徴を捉え、それに適したクリエイティブを制作していくことが、LAPの勝ちパターンだということがわかりました。

3.LAPの運用ポイント②拡張配信

LAP運用の成功ポイントの2つ目は拡張配信です。

先述の通り、LAPは圧倒的なユーザー数を誇り、ユーザーの保有データが他の媒体に比べて多い為、拡張配信の制度が高いことが強みになります。

以下、弊社の女性系カジュアルゲームの実績を見てみましょう。

注目して頂きたいのはROAS、課金額の高さです!

他媒体の数値と比べると、Costに対する課金額が圧倒的に高いですね。
課金するであろうユーザーに対して適切に配信が行われていることが分かります。

ROAS重視の案件では、ぜひLAPを実施することをオススメいたします!

4.まとめ

今回は、LAP運用の成功の秘訣についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

まとめると、下記の2点が本記事のポイントになります。

  • 見出しでユーザーの興味・関心を引き、LINE NEWSを見ているユーザーを獲得する
  • 精度の高い拡張配信を実施し、効果を向上させる

LAPの特徴や強みを理解した上で、広告配信を実施することが成功の秘訣です。

興味を持って頂いた方は、ぜひお問い合わせください!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

株式会社D2C Rは、アプリ・Web配信企業やコンテンツプロバイダをはじめとする広告主のニーズにマッチした、効果的な広告の開発・提供を行うデジタルマーケティング会社です。

D2C Rでは、企業が提供する良質なコンテンツやサービスに関する情報を、より多くの生活者に届けることを通じて、生活者の生活をより豊かにします。また、モバイルコンテンツ市場の健全な発展に寄与すべく、安心かつ効果的なデジタルマーケティングサービスを提供しています。

お問い合わせはこちら

新井 花梨
新井 花梨

営業本部 メディアセールスチーム。東京都出身。FacebookとLINEの媒体担当、日々拡販活動中。好きなものは焼肉とアイスクリーム。夢はパン屋さんの店員!メディアの情報から運用Tipsまで、幅広く配信していきます!

RELATED
RANKING
PAGE TOP
canvas